2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 泉北すきやねん~高知よさこい全国大会動画集 | トップページ | マグリット展&日本水彩展 »

2015年9月12日 (土)

ぱおライブ in momuragu

「作品展とライブをするから、見に来て~」と言ってくれた末娘の言葉にImg_4669誘われて、午後から京都に車を走らせました
本日は運転手をかって出てくれた上の娘と夫殿が一緒です

1年ほど前から、京都に住み始めたぱおさん
外国からのお客さん用の宿にしている古民家。
ちらっと寄ってみると、
お~、なかなかいい感じに片付いていました

床を貼ったり、テーブルを置いたり自分たちで頑張って仕上げたそうです。
昭和なキッチンにも観葉植物が置かれ、料理ができそうな道具も調味料もひと揃えされていました。Img_4670


娘の周りにはなんだか外国の方がたくさんいます

さてさて、出町柳のmomuragu
まるで南国のTree Houseのように風が吹き抜けるアトリエはオーナーさんの手作りだそうです
駅のすぐそばなのに、路地を一本入っただけでこんな異空間が拡がっていました。

秋の雲が拡がって気持ちいい
Img_4679_2



梯子のような階段を登って…

Img_4685_2








Img_4681_2





今回の新作は…
畳一畳ぐらいの大きな作品です

明日までの作品展。

オリジナルCDも販売中

Img_4710_2





Img_4680_3




ライブまで2時間ほどあったので、ちょっとお散歩

鴨川では水遊びをするFamilyがいっぱい。
中州の先端にいる人は何かパフォーマンス中

Img_4694_2





私たちも豆大福が有名なお店で大福を買って、河原でひと休みImg_4696

Img_4695


陽も暮れてきたので、イタリアンのお店でちょこっとImg_4698

さて、いよいよライブのスタートです
この間、家に帰ったらいきなり遊びに来ていた郡上から来たというペルーの方が、インドの楽器で演奏してくれました
ん? わかる?
Iphoneでメロディーを飛ばしながら演奏しているそうです。
アナログなこの空間で、近未来的な音作り
不思議な世界感でしたImg_4699


お次は、つい先ほど沖縄から来てくれたというブラジルの方。

捻じり鉢巻きの純和風なパーカッションの方とのコラボがNiceでしたImg_4701001_2





Img_4704_2さて、ぱおさんの出番です
こちらは美原町のいつもの仲間、さわてぃー。息子殿は今日は欠席。

「万華鏡」はぱおの代表曲かな?

ライブを重ねているだけあって、いい感じで出来上がっていました
見に来ていた私たちのことも紹介してくれました
お客さんたちの反応は…あ~、なんだか空気の違う人たちがいるなと思ってたら、ぱおちゃんの家族だったんだ~みたいな感じ?

Img_4703_2





オリジナルから3曲ほどを歌ってくれました。アンコールは「いかれたBABY」をみんなで歌う
軽いポップ調にアレンジされていて、いい感じ

最後にブラジルの方と一緒に作ったという一曲を
これがとても素敵でした。
CDに入ってないの?
もう一回、聴きたい~Img_4706_2





会場には30人程のお客さん。
それがみんなぱおネットワークで繋がっているようでした

ぱおの生き方を面白がって、支えてくれる人たちがたくさんいる。
いろいろと大変なことを抱えながら生きている娘ではありますが、
生き生きと愉しそうな姿を見れたことが、何より幸せなひとときでした。
何より彼女自身が、家族に「見に来て~」と言えるようになったことに嬉しさを感じます
みなさん、ありがとうございます

« 泉北すきやねん~高知よさこい全国大会動画集 | トップページ | マグリット展&日本水彩展 »

はっちゃけ娘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぱおライブ in momuragu:

« 泉北すきやねん~高知よさこい全国大会動画集 | トップページ | マグリット展&日本水彩展 »

よさこいの夏

My work

無料ブログはココログ